オオアリクイを飼う前に 買い占められるアリ伝説

 

「最近アリが大発生しちゃって庭が大変なのよぉ」

そんな糖分たっぷりカロリーオフされていないお庭をお持ちの奥様へ。

「シロアリぃぃ・・死ねぇ・・シロアリぃぃぃ・・」

そんなシロアリに念願のマイホームを破壊されてしまった旦那様へ。

害虫退治の業者に任せるのも良いかも知れないが、それぞれの道には
それぞれのプロが居ることを忘れてはならない。
そう、誰もが認めるアリ退治のプロはアリクイ・・これは紛れもない事実なのだ。

そこで今回はアリクイの中でももっともスペックが高いと思われる、
オオアリクイの飼い方について考えてみようと思う。

 

オオアリクイの特徴


オオアリクイは南米を中心に生息する、体長100~120cm、
体重18~39kgのアリクイ科どころかアリクイ目最大の動物である。

 

オオアリクイの食事


「オオアリクイの食事は本当に蟻なのか」

このコンテンツを目にした瞬間から誰もが思っていることだろう。
「待ってました!」の声がビーグル獣医にも届くかのようである。

大丈夫、安心して欲しい。
彼らの主食はしっかりと「アリ、シロアリ」なのである。

 

「でもビーグル獣医!昆虫の幼虫とか果実も食べるってウィキp・・・」

いいや、オオアリクイの主食は誰が何と言おうとアリ、シロアリなのだ。

これから新しく飼主さんになる皆さんだって、オオアリクイを飼ったからには
意地でも蟻を与えたいに違いない。
一日に必要な蟻の数は、ざっと30,000匹である。

もちろん、普通に庭で蟻を捕獲していては30,000匹の安定供給は不可能に近いだろう。

そこで、今回はこんなものを用意しようと思う↓

 

アリ伝説

 

一世を風靡した「アントアリウム」はなんと販売終了しているらしいので仕方が無い。
蟻を育てて数を把握出来るキット、アリ伝説である。

レビューによると「40匹は入れました!!」とのことなので、
単純計算だと 30,000=40×750であることから
750個のアリ伝説があれば30,000匹の蟻が補給できる。

しかし、一度に全部食べてしまっては、当然次の日には
我が家のアリークちゃんがひもじい思いをしてしまう。

最悪、補給体制が整わないせいでアリークちゃんが果実を食べて飢えを凌ぐという、
オオアリクイ飼育者としては屈辱の結果さえ招きかねないのである。

女王蟻を確保出来れば、一日に100個以上の卵を産む能力があるので
補給体制は整うが、孵化して育つまでには平均14日程度の時間がかかるらしい。

ということは、14ターンのアリ伝説グループを運用しつつ毎日30,000匹の
蟻を供給し続けることが一番現実的であろう。

つまり、必要なアリ伝説は750×14=10,500個である。

確認できたアリ伝説の最安値は830円なので、初期投資として
8,715,000円の準備が必要という結果になった。

しかし安心してください。
3,980円以上で送料無料ですよ。

 

 

オオアリクイの食事方法


蟻の巣を見つけたオオアリクイは、もちろん蟻を食べ始めるのであるが
何しろ1日30,000匹食べなければならないので効率的に行わなければ追いつかない。

そこで、彼らは「舌を高速で出し入れ」して蟻を食べるのである。
その速さ、1分間に150回

ちなみに「舌 高速」で真っ先に挙げられるイジリー岡田の場合、
10秒間に71回舌を上下させたということなので1分間に426回・・
これはまずい・・イジリーごときに負けてしまっているではないか。

しかし、まだ考慮する余地はある。
オオアリクイの舌の長さは最大で61センチにも達するのである。

人間の舌はギネス申請中の記録ですら10センチなのだ。

オオアリクイだって10センチの舌であれば500回くらい出し入れして
イジリー岡田をつぶすことくらいたわいもないだろう。

 

オオアリクイのご近所付き合い


「ご近所にオオアリクイの飼い主さんがいるんだけど、うちのアリークちゃんと
喧嘩になっちゃわないかしら・・心配だわぁ」

という声をよく聞くが、そこは心配ない。

オオアリクイは自然の中でご近所さんに出会ったとしても

「あ、どうも・・」

くらいでやり過ごすという、とんでもない人見知りなのである。
いや、むしろそんな声すら発することは無い。

そのレベルは我々の予想をはるかに超えており、むしろ親兄弟とも接触を避け、
人間が多いような環境では自ら進んで夜行性になるくらいなのだ。

「それ・・引きこもりじゃん・・」

いいや、自ら進んで夜行性になっているので引きこもりとは異なるのである。

人間の体内時計は元々25時間で一周期を終えるように出来ているため、
放っておくと1日1~2時間ずつズレていってしまう。

それを調整するのが太陽の光なのだが、引きこもってしまうとこの調整が行われず、
自らが望まなくても徐々に夜行性→昼行性・・を繰り返してしまうのだ。

つまり、アリークちゃんは引きこもりなんかじゃありません!
失礼しちゃうわぁ!

 

オオアリクイのQ&A


Q.うちのアリークちゃん、体温が低いんだけど・・病気かしら。

A.オオアリクイの平熱は32.7℃です。代謝が非常に悪いのです。
仕方がありません。蟻一匹0.004gですので、3万匹でも120gです。
ちなみにビーグル獣医は平熱35.2℃ですがたくさん食べます。

 

Q.なんか臭いんですけど、シャンプーした方が良いですか?

A.それはおそらくおしっこの臭いです。
アリクイを飼ううえでの問題点としてヨダレを垂らしまくることと、
おもらしを頻繁にすることが挙げられますが、おもらしは特に大きな問題です。

彼らのおしっこはとんでもなく臭く、その臭さはスカンク並みだと言われています。
しかも危機を感じると臭さが増強されるため、スカンクと戦いを始めてしまった際には
ある意味宿命の戦いレベルと化します。速やかにその場を立ち去りましょう。

スカンクを飼う前に

 

Q.「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました」 というメールが来たのですが・・

A.2006年7月前後に一世風靡した迷惑メールです。無視してください。

内容としてはシンガポールで主人がオオアリクイに殺されてしまった未亡人久光さやかが、
お金はいくらでもあげるのでこれから会ってくれませんか?というものです。

メールの信憑性についてネットの方々により様々な議論が交わされましたが、
シンガポールにはそもそもオオアリクイが居ないことから・・

・南米から輸入され、シンガポールのアジトで凶暴化させた殺人オオアリクイが飼われている

・主人が関わっていた悪の組織が「オオアリクイ団」だった

という可能性がもっとも高いとされています。

 

↓記事が参考になった!楽しかった!と少しでも思ったら共有して頂けるとビーグル獣医がヒャッホウです↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

同じカテゴリーの記事(新着順)

『+獣医のペット病院ウラ話!?』トップ