え?インコは?あれ? ペットショップ併設動物病院の違和感

 

 

最近はペットショップに併設した動物病院も増えてきましたね~。

あるペットショップでは、犬・猫・鳥・ハムスター・ウサギ・・などなど、
様々なペットが売られていて、病院もかなりの大きさ。

ある日、私の動物病院にインコの患者さんが来たのですが、
当時、鳥に関しては他の病院を紹介する事に決めていました。

獣医「他に鳥を診られる病院を紹介しますので・・・」

飼主「それは有難いです~。ここの前にも他の病院に
行ってきたんですけども・・そこでは「診られない」だけで
帰されてしまったので
・・・」

獣医「へぇ。どこの病院に行かれたんですか?」

飼主「あぁ・・あの、ペットショップがくっついてる大きい・・」

獣医「あ~あの!そうなんですか~。」

ここで気づいた方、鋭いですねぇ。
私は気づくまでしばらくかかりました(汗)

・・・・ペットショップのインコは!?

大体ペットショップ併設の動物病院だったら、
そのペットショップの動物の健康管理は基本提携しているはず。
そのペットショップにインコが居るのにインコが診られない・・・ん?

なんだかおかしなお話だなぁ・・・と思ったビーグル獣医でした。

 

↓記事が参考になった!楽しかった!と少しでも思ったら共有して頂けるとビーグル獣医がヒャッホウです↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

『+獣医のペット病院ウラ話!?』トップ