ビーグル獣医の汚日記 ヴィダルサスーンで髪の毛さらさら

 

 

「動物病院」、それはアレと紙一重の世界。
え?アレとは何かって?・・・それは動物から排出される塊や液体です(苦笑)

ビーグル獣医が実際に味わった、動物病院での汚の話。
いやあ・・あの時は大変だった(汗)
本当に汚いので、お嫌いな方はプラウザを速やかに閉じましょう^^;

 

 噴射式シャンプー強制装置搭載


A君「ビーグル先生、じゃあこっちやっときますんで・・・」

ビ獣「はいはい、それじゃあシリンジの補充やってるからー」

そんな日常会話が繰り広げられていた処置室。
彼が作業をしている真後でシリンジ補充をしていた私。
何気ない一幕で終わるはずでした。

しかし、あまりよろしくない音が日常を非日常へと変化させます。

プップシューーーーっピュッピピュー

A君「・・・・・・・」

ビ獣「・・・ん?どうした?」

後を向くと、青ざめた顔のA君が・・・
そしてそのA君の顔をよく見ると、人間の顔からは噴き出さないであろう
白いチーズ様の物体と茶色い液体を発見。ま、まさか・・・(汗)

A君「先生・・・頭・・・ああ・・・すみません!!」

ビ獣「・・・・・臭あああああーーーーー」

そうです、あの悪名高き異臭の王、肛門腺液
まるで北朝鮮ロケットのごとく誤発射、そして墜落。
私とA君の頭と顔の上へ、対空撃墜する余裕も与えずに降り注いだのでした。

ビ獣「いやあ・・仕方ない。とりあえずシャンプーしないと・・無理だな・・」

ビ獣「ごめん(AHTの)Bさん、本当に申し訳無いんだけども、シャンプー買ってきて
もらっても良いかな・・・多分臭い落t・・・・うぉっ!!」

隣のコンビニでシャンプー買ってきて!と彼女の方を向いた
私たちは、一瞬にして凍りつきます。

Bさんの頭には、その日の朝にはついていなかったはずの
キラキラのラメが髪の毛に・・・
彼女も立派な病院の仲間だったのです。
そう、私たちはファミリーとなりました。
もしかすると、もうお嫁に行くのは諦めないといけないかも知れません。

誰も動けなくなった病院内で、これまでどんな緊急事態でも
味わった事の無い緊張感が漂います。
し、診察に出られない。いや、むしろ受付にすら出られない(汗)

そんなビーグル獣医の視線の先に、天の助けなのか悪魔の囁きなのか、
光り輝くチャーミーグリーンの神々しい姿が・・・
もう行くしかない!

ビ獣「わ、私がコンビニに行く!!・・・これを使ってな!!」

A君「そ、それは・・・止めてください、先生!無茶です!」

ビ獣「止めてくれるな!男はなあ・・やらなきゃいけない時があるんだ!それが今だ!」

(一部脚色しております(笑))

チャーミーグリーンで脂汚れもピッカピカになったビーグル獣医は
怒涛のごとく乾かした髪の毛をなびかせ、いや、むしろなびかないくらい
ガビガビの髪で風を切り、コンビニでヴィダルサスーンを手に入れ、
あわや動物病院の危機を救ったのでした。

めでたしめでたし

 

 

 絶対狙っているダックスフント


ガン!ガン!ゴン!ガンガン!!

入院室から聞こえる激しい音。
去勢を終えたばかりのダックスが、何やら暴れているようです。

ビ獣「どーうしーたの?ダメだよ~、怪我したらどうs・・・」

入院室を覗いたビーグル獣医は凍りつきます。

彼は口で咥えたバスタオルをブンブンと・・・いや、
正確には「尿と便でビチャビチャになった破壊力抜群の
元バスタオルらしきもの」
をブンブンジャブジャブと振り回して・・・

入院室は既に彼の吹き飛ばした、何やら薄茶色い液体で8割方占領完了。
もはや彼を更生させることが出来るのは私しかいません。
しかし、更生は常に危険と隣り合わせだと言います。
不良高校の先生がテレビでそう言っていました。

しばらく沈黙が続いた入院室・・・
しかし、彼は手に(口に)持った武器を手放そうとはしません。
彼の母親がやってくるのは午後・・待っているだけの時間は無さそうです。
もう諦めて強行突破するしかないのでしょうか。

更に続く沈黙・・・ビーグル獣医はついに強行突破を決意します。
ケージの扉を一目散に開け、バスタオルを手に取ろうとした、その時!

「ブーンブーン!ブンビチャ!!」

なんとカウンターがビーグル獣医を直撃。
彼は狙っていたのです。この時を。
まるでビーグル獣医の方が捕まった犯人のごとく、(元)バスタオルを
頭からすっぽり被り、ある意味搬送寸前の状態へ・・・

Bさん「先生・・・」

悲しげに、声をかけてくれたBさんが手に持っていたもの、それは・・・

ヴィダルサスーンでした。

こうして、ヴィダルサスーン(190ml)は二度目の任務を終え、
動物病院は再びいつもの診察に戻ったそうな。

 

↓記事が参考になった!楽しかった!と少しでも思ったら共有して頂けるとビーグル獣医がヒャッホウです↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

同じカテゴリーの記事(新着順)

『+獣医のペット病院ウラ話!?』トップ