老舗大繁盛動物病院の裏側 実際の腕は・・・?

 

 

「あそこの動物病院は昔から腕が良いって評判よ!」

「あの先生は全国でも有名だから・・間違いないでしょ、きっと」

ご近所で良い動物病院を聞いてみたところ、返ってくる一見参考になりそうな回答の数々。

しかし実は・・・・

 

 それ、いつの話?


「あそこの動物病院は昔から腕が・・・」

確かに腕が良いと評判になった事はあったのでしょう。
でも・・・それっていつの話?(汗)

こういった噂の発信源は、実は「昭和」だったりする事があります(苦笑)
つまり、非常に古い情報が噂としてずっと流れてたりするのです^^;

近所のおばあちゃんは、ついさっきの事のように
「腕が良い病院よ!」と勧めているかも知れません。
「あの若い先生もしっかりしてるし・・」の若い先生は、
既にアラフォーを迎えているかも知れません(爆)

タクシーの運ちゃんは、昔たまたま乗った客一人が言った
「あの病院は良かったよ」だけを信用しているのかも知れません(汗)

 

 こんな病院がありました


ここで、私の研修医時代に通った事のある病院のお話。
いわゆる「老舗大手動物病院」もありました^^;

そこの院長は、全国でも有名な獣医師・・・でした、過去は(苦笑)
既に私が通った頃には体調を崩していて、手術どころか診察もたま~に午前中だけ出てくる程度^^;
芸能人など一部の飼い主さんにしか対応していませんでした。
新人教育なんか夢のまた夢のような状態でして・・・

つまり、その高名な院長とはほぼ無関係の、
名前だけ先行した動物病院の姿がそこにありました(汗)
獣医のレベルは普通。手術の腕も普通。むしろ中の下

にも関わらず、遠くからはるばるとタクシーで2時間かけて通う
飼い主さんが居たり、近所に聞けば「間違いないわ!」と言われる始末。
はたまた、大学病院を蹴ってまでその病院に手術依頼があったり(汗)
そして更に驚く事に・・・

 

 

 老舗動物病院の裏側


老舗は本当に老舗でして、建物までもが
有り得ないくらいの老舗っぷりを発揮します(笑)

おそらく皆さんが今までに見た事が無いであろう、
酷すぎる雨漏りと大量のゴキブリが度々病院を襲撃(苦笑)

雨が降る度に手術室はビチャビチャ、
衛生的に有り得ない状況となりまして、端っこで
雨漏りが続く中手術に入っていた事もありました(汗)

そして、夜に給食室の電気を付けた瞬間。
おそらく私の人生で、今までもこれからもMAX値だと思います。
一瞬でしたが、私の前に現れた「ゴキブリ約100匹」の姿・・・

ズザーーーー・・・と洪水のように消えうせたゴキブリたちが
一体どこにどう隠れているのかと言う恐怖と戦いながら、
ビーグル獣医はその日も病院内を駆け巡っていたのでした^^;

 

 気を付けましょう~


その他にも、ずっと古い技術で頑張ってしまう病院だったり、
「昔からこうしてる!」と、近所の事を考えず廃棄物(糞)を撒き散らしたり、
「飼い主を納得させる技術」だけが老舗になっていたり・・
と、色々と問題を持った老舗病院があります^^;

噂を信じ過ぎず、自分の目で確かめましょう~。

 

↓記事が参考になった!楽しかった!と少しでも思ったら共有して頂けるとビーグル獣医がヒャッホウです↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

同じカテゴリーの記事(新着順)

『+獣医のペット病院ウラ話!?』トップ