いぬのきもち・ねこのきもちのちょっとズルい購入方法

 

「いぬのき~もち♪ねこのき~もち♪」でおなじみ、ベネッセから発売されている
いぬのきもち・ねこのきもち

飼主さんに分かりやすく、獣医が読んでいてもなかなか面白いその内容は
さすがといった感じですが、なかなか良いお値段なのが難点^^;

一冊あたり1111円しますので、家計にはいい感じのボディーブローとなります。

そこで、今回はどうすれば「いぬのきもち・ねこのきもち」をゲットしつつ
家計にやさしい方法がとれるのかをビーグル獣医が解説してみましょう~。

 

 ゲット方法 その前に


実はビーグル獣医の病院では「いぬのきもち・ねこのきもち」の注文を中止しました(笑)。

nandatte

す、すみません(汗)。
でも、これには実は深い訳があるのです^^;

いぬのきもち・ねこのきもちを毎回楽しみにお尻をプリプリと振りながら
愛読していたビーグル獣医でしたが、ある事に気付いてしまったのです。

そう、「この記事と似た記事、前にも読んだことがある」。

季節によって注意点は決まってきますので仕方が無いでしょうが、
毎年似たような内容がループになってしまうんですね~。

ん?ということは・・もしかして・・

 

 お得にきもちをゲットする方法


昔も似たような特集があったはずです。
では、バックナンバーを買って一年分揃えてしまいましょう^^

ちょっと前のいぬのきもち

ちょっと前のねこのきもち

一冊1円~250円程度で、その季節に応じたいぬのきもち・ねこのきもちが手に入っちゃいます。

ただし、この方法では「8月分だけ2010年版」「12月分のきもちが足りない」など
ややコレクター魂をお持ちの方には納得のいかない結果となってしまうかも知れません。

難易度としては犬はそんなに高くありませんが、猫はスーパーハードレベル。
ねこのきもちをネット上で揃えるのは至難の業です。

近くのブックオフでまとめ売りしている人が居ることを祈りましょう。

 

 上手にきもちをゲットする方法


「昔のだとやっぱりちょっと心配!」

「中古は誰が触ったか分からないから嫌!」

そんな飼い主さんにお勧めするのは「一年間だけ注文して切り上げる」方法です^^

 

いぬのきもち・ねこのきもちは年間購読の方が少しお得(1111円⇒1018円)ですが、
数年分という注文の仕方はありません。

つまり、2016年度分を1年注文し終わったら一回中止して、また2020年度あたりに
1年分注文して・・なんてやり方でも何にも損はしない計算になります。

ビーグル獣医はこの方法で行く予定です^^;
ケチなんて言わないでください。効率的なのです(笑)。

 

 実はあまり利用されていない会員特典


実は皆さんあまり使われていない、もったいな~い購読者特典があります。

それは「獣医師への直接相談 」。

ビーグル獣医の場合はもちろん要らない特典ですので(笑)、それもあって
今回の購読中止に至ったというのもあります。

飼主さんにとって、この特典は本当に魅力的ですよ~。

ネット上で「電話相談受け付けます」なんていう獣医師も最近は増えていますが、
相場で「30分6000円」くらいかかります(苦笑)

 

「でも、どんな獣医か分からなくない?臨床経験無かったりして・・」

もちろんその時々で対応する獣医師は変わっていくものですので
一概には言えませんが、ビーグル獣医の知っている例では・・

・臨床でバリバリやっていたが、結婚を機に退職、パートとして電話相談

・臨床から公務員に転職予定で、その繋ぎとして電話相談

など、相談するのに申し分ない方々がいらっしゃいました。

二回ほど相談すれば1年分の購読料と同等の価値になってしまうほどの特典ですから、
購読した際には使いまくった方が良いと思いますよ~^^

 

 まとめ


いぬのきもち・ねこのきもちはダラダラと注文を続けて、家にたまっていく一方ですと
非常にもったいない雑誌です。

しかし、特典を活かしつつ注文の期間についても考えつつ注文していくのであれば、
なかなか面白い雑誌だと思います。

最近はリニューアル もしてベテラン版というタイプも出ているようですので、
1年を超えて注文していく場合はそちらを検討しても良いかも知れませんね~。

まあ、動物病院では初心者版一択になってしまうと思いますので(苦笑)、
その選択については皆さんにお任せするとしましょう^^;

いぬのきもち・ねこのきもち

 

↓記事が参考になった!楽しかった!と少しでも思ったら共有して頂けるとビーグル獣医がヒャッホウです↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

同じカテゴリーの記事(新着順)

『+獣医のペット病院ウラ話!?』トップ