獣医VS花粉症 獣医が人間の病院に通うとお得なのか

aregura

 

動物に使っている薬のほとんどが人用の薬ということもあり、
自分の薬は(ほんとはダメなんでしょうが^^;)自分で買ってしまうことが多い獣医たち。

花粉症と風邪の同時発症で最近苦しんでいたビーグル獣医もその一人です。

花粉症に対するフェキソフェナジン(アレグラ)や、風邪に対する抗生物質、抗炎症薬は
自分で買った物を飲むのがデフォルトな訳ですが・・
ここでビーグル獣医はある事に気が付いてしまいました。

 

「もしかして・・これ、ちゃんと病院に行って処方してもらった方が安くね?」

 

これは大発見です。
薬を仕入れ価格で使っていれば、当然そちらの方が安いように思えますが、
人間には健康保険というものがありますからね ε-(`・ω・´)

世の中の獣医のほとんどが気付いていないことでしょう(大げさ)。
さすがビーグル獣医。ケチなのではありません。賢いのです。
賞賛の声が今から聞こえるようです。

ここは先陣を切って、世の中の獣医たちに幸せをお届けするしかありません。

 

動物病院の薬の仕入れ 基本情報


獣医は、動物病院にやって来る製薬会社の営業さんから薬を仕入れます。
価格はほとんど薬価(厚生労働省が決めたその薬の値段。)と同じかちょっと安いくらいですかねぇ^^;

例えば、アレグラの場合ですと薬価71.9ですので100錠入りを買うと7190円になります。

ジェネリックですと薬価31.1の物が出ていますので、100錠入りを買うと3110円です。

市販のアレグラは28錠1437円(楽天最安値 ドラッグストアだと2000円くらい)ですので、
100錠ですと5100円くらいでしょうか~。

ありゃあ・・あんまり自分で仕入れても安くなりませんねぇ。
むしろアレグラだけで考えますと、仕入れるよりも楽天で買った方が安くなっちゃうかも知れません(苦笑)。

 

動物病院 薬の売り方裏話


ちょっと話は逸れますが、人に対して薬を処方する場合は、保険の対象になるような
薬の値段は厚生労働省が一括して値段を決めていますのでどこの薬局に行っても同じ価格です。

「保険の対象」というのがポイントでして、例えば脱毛症治療薬やピルなどは
保険の対象外ですので自由価格なんですよ~。

 

さて、動物病院はと言いますと・・保険の対象外ですよね。もちろん^^;
ですので、価格は自由価格です。

1円~50円の薬は1錠108円で・・
51円~100円の薬は1錠216円で・・などなど、
結構雑な値段の付け方をしている病院が多いと思います(苦笑)

8円のラリキシンだろうが、31円のアレグラジェネリックだろうが108円です。
人間と比較したら、薬の値段については取り過ぎでしょうね^^;

 

 

ビーグル獣医 耳鼻科に行く


話を元に戻しましょう^^;

保険適用の方が薬安いんじゃね?ということで、ビーグル獣医はついに耳鼻科へと向かいました。
狙いは「アレグラのジェネリック 出来れば2か月分くらい」です。

予想では

 

・初診料 2500円くらい

・アレグラのジェネリック処方料 500円くらい

・アレグラのジェネリックの価格 8週間分(112錠) 3500円くらい

 

併せて6500円の3割負担で1950円!です。
楽天で同じ量を買ったら5748円ですから完璧ですね。

今から高笑いが止まりませんが、花粉症で苦しんでいるか弱い国民なのですから仕方がありません。
喜んで保険の適用を受けようじゃありませんか^^

さあさあ先生、お願いしますよ↓↓

 

医者「どうなさいましたか?」

ビ獣「実は花粉症で・・アレグラがよく効くので頂きたいのですが・・」

医者「じゃあ鼻の中見せてくださいねー。ああ、ちょっと腫れてますねー。点鼻薬入れますねー。」

ビ獣「(点鼻!?いいよそれ!うちの病院にあるから!数円で済むから!)」

医者「ちょっと超音波見ますねー。」

ビ獣「(超音波!?1000円~2000円プラスされちまうじゃねえか!やめて!いやぁぁぁ・・)」

医者「ではあちらの機械(ネブライザー)で蒸気吸ってくださいねー。」

ビ獣「(蒸気!?ネブライザーうちの病院にあるから!10時間使ってもタダだから!!いやぁぁぁ・・)」

医者「では2週間分お薬出しますんで、2週間後にまた来てくださいねー。」

ビ獣「あ!あの!出来れば2ヶ月分くらい欲しいんですけど!」

医者「うちは2週間分しか出さないことに決めてるんですよー。また状況確認させてくださいねー。」

ビ獣「・・・」

 

 

撃沈。

もう計算しなくても、診察が終わった時点で敗北は決まっていましたよ。

 

 

ちなみに明細は以下のとおりでした・・

 

・初診料 2820円

・鼻処置 180円

・ネブライザー 120円

・超音波検査 1500円!!

・処方料 420円

・薬剤情報提供料(なんだこれ?) 100円

・調剤料 90円

・アレグラジェネリック 40円×28=1120円

 

併せて6350円の3割負担で1910円・・

 

市販のアレグラは28錠1437円(楽天最安値)

市販のアレグラは28錠1437円(楽天最安値)

市販の・・・

 

 

楽天の方が安いじゃねえかああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 

さすがに「自分獣医なんす!ネブライザーも点鼻も自分でやるっす!薬だけくださいっす!」なんて
言う訳にも行きませんので、次回からも必ず付いて回る点鼻ネブライザー超音波コンボ。

これがある限り、いくら初診料が再診料になって安くなろうとも勝利は見えてきません(泣)

 

どこかに大した診察もせずに薬を二ヶ月分出してくれるヤブ耳鼻科医は居ませんかー!?

 

楽天のアレグラ一覧

 

↓記事が参考になった!楽しかった!と少しでも思ったら共有して頂けるとビーグル獣医がヒャッホウです↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

同じカテゴリーの記事(新着順)

『+獣医のペット病院ウラ話!?』トップ